高野山紀行 後編

夜は、多少の疲れもあってか?早くに眠りについたのですが、
夜中に、寒くて目が覚めました。
そして、エアコンのお世話になりました^^;

朝は、目覚まし時計よりは早くに目が覚めカーテン越しに素晴らしい庭園を眺めてみたりします。
少し窓を開けると・・・寒いです^^;
素顔で参加も気が引けるので軽く化粧をして6時からのおつとめの準備をします(笑)

なんと、ホットカーペットがほかほか・ストーブまでついてます。
厳かにおつとめに参加し、心やすらぐ静かな時間の流れを体験することとなりました。

お部屋に戻ると、朝食が運ばれてきます。

タイミングがじつによいのです!
だから、お味噌汁もアツアツでした。

まだまだゆっくりしたいのですが、今日の予定もあり、宿坊を後にします。
「お帰りの時まで、手荷物をお預かりします。」と仰って頂き、身軽に観光を楽しむことが出来ました。

まずは、総本山金剛峯寺
 
正門と全景

2,340㎡もあるという蟠龍庭

左右に一対の龍が向かい合い奥殿を守っているように表現されてます。

 
新別殿ではお茶とお菓子のお接待を頂きました。

和歌山県の指定文化財に指定されている台所

寺内の大広間など、撮影禁止です。(残念)

続いて向かったのが壇場伽藍です。

 

あとは、高野山霊宝館・苅萱堂などぶらり訪ね歩きました。
高野山には、名所がいっぱいです。
とてもとても、1泊2日くらいでは観光できませんね^^;

帰りの時間も迫っており、お世話になった宿坊まで荷物をいただきに。。。
チェックアウトした後にもかかわらず、とても親切にしていただきました。
帰りには、玄関までお見送り頂き、深々と頭を下げられるので恐縮してしまいました^^;
挨拶をし、また機会があれば、伺いたい宿坊となりました。

 

高野山駅までバスで帰ります。


いよいよ高野山ともお別れです。
寂しいですね・・・><

 
感動の余韻に酔いしれながらこうや号で難波まで帰ります。

梅田で、迷いまして・・・(>_<)
バスの乗り場が分からなくなり、交番へ駆け込みました。
ヨドバシカメラの差向いの信号を・・・分からない時は、聞くのが一番(大汗)

16時発の松山行き阪急バスで無事帰宅しました。
21時自宅着。

純の喜ぶ顔を見て、疲れもいっぺんに吹き飛んだ(笑)
とうちゃん、留守を有難うヽ(^o^)丿

 

 

 

最高の旅立ちの衣装といわれる「判衣」も3枚になりました。
が、まだまだ元気です(笑)

生かされている幸せを感じ日々有難く手を合わせて暮らしたいと思います。

そして、皆様には本当に長いお遍路の旅から高野山まで
お付き合いを頂きまして有難うございました。

二度のお詣りを今一度心に留めて
ありのままの自分を見つめ、優しさと感謝を忘れず、
そして、人の幸せをも願える人間になれるよう生きていきたいと思います。

まだまだ末永くお付き合いの程よろしくお願いします(合掌)

☆高野山紀行も、駆け足になり写真も儘なりませんでしたがお許し願います。

今日の最後に

庭の片隅に昨年頂いた紫陽花「てまりてまり」が可愛く咲き始めています。

広告

About 芳奈美
パグの純との日記。日々更新かも?

16 Responses to 高野山紀行 後編

  1. asobo says:

    何度も読み返しながら、ある日、突然、
    また行ってきますねといってる芳奈美さんを思い浮かべました。

    • 芳奈美 says:

      asoboさんへ

      こんばんわ^^
      あら~
      なんだか心の内を見られてるようだわ^^;
      そうね、ある日 突然!
      3拝目のお遍路に。なんてことに成るかもしれませんね(^_^;)

      いつもありがとうございます(*^^)v

  2. abend says:

    こんばんは。
    高野山のご朱印 有難い気がしますね^^
    この時期でも高野山はサムいんですね。
    私も大阪 さっぱりわからないので交番のお世話になるのも
    わかります。
    大変でしたね。でも間に合ったようで何よりです。
    純君 お母さんが帰ってきて嬉しかったでしょうね^^
    紫陽花 これからしばらく楽しめそうですね^^

    • 芳奈美 says:

      abendさんへ

      おはようございます^^
      ご朱印。これはとても有難いものですね。
      何度もお詣りされてる方は、納経帳が真っ赤に染まっています。
      高野山、朝晩は、「寒い」と感じました。
      それでも半袖の方も居ましたけど(^_^;)
      朝のおつとめの時には、ストーブが活躍してました。
      大阪、凄い人ですね~
      田舎から出ていくと、人に酔ってしまいそうでしたよ(-_-;)
      困ったときは、交番です!
      親切に道を教えて下さった方が居たのですが、
      それでも分からなくて…
      バスの時間は、余裕があったので、慌てなくて済みました^^
      帰って、純の喜ぶ姿を見ると。。。私も嬉しかったです(^_^.)

      紫陽花、昨年頂いたものを地植えにしました。
      沢山蕾がついてますよ~❀

      いつもありがとうございます(*^^)v

  3. pikao says:

    こんばんは^^
    高野山は夏でも涼しい時がありますョ
    今の時期だと明け方は冷えますね
    松山からバスで大阪まで5時間
    高野山紀行には2泊は欲しいですね うんうん
    観光も駆け足も無事におつとめしご苦労様でした☆☆☆
    芳奈美さんの晴々感が伝わってきました\⌒0⌒/♪ 

    • 芳奈美 says:

      pikaoさんへ

      おはようございます^^
      高野山、朝晩は寒く感じましたね。
      お天気が良かったので、日中は暑いくらいでしたのに。。
      高野山、また行きたいです!
      宿坊に泊まって心静まる体験もまた、してみたいですね(-_-;)
      日常の生活から離れて異空間を楽しみに。きっとまた!
      pikaoさんにも長い間お遍路にお付き合い頂いて有難うございました(*^_^*)
      気持ち、すっきり。晴れ晴れで~すヽ(^o^)丿

      いつもありがとうございます(*^^)v

  4. 憲さん says:

    お早うございます
    素晴らしい心に残るお礼参りができたようですね~
    おかげでこちらまで清々しい気分にさせていただきました
    宿坊体験談がとても印象に残りましたよ 次はぜひ泊まってみたいです
    判衣これも次は作るつもりです
    お供をさせて頂きありがとうございました

    • 芳奈美 says:

      憲さんへ

      おはようございます^^
      はい、おかげ様で印象深い高野山詣りとなりました。
      憲さんにもお詣りにご一緒して頂き、とても心強かったです。
      有難うございました(#^.^#)
      次は、憲さんにバトンタッチします。
      今年は、「逆打ちの年」と言われ、逆打ち専用の納経帳も売り出されているようですよ。
      宿坊は、もう一泊くらいしてみたいと思いましたよ。
      写経も出来ますし、ホントに心安らぐ宿坊体験でした。
      判衣。持ち歩くのに大変ですが、
      ぜひお作りになってくださいネ
      お礼は、私のほうが…
      こちらこそ、励まして頂いたりコメントに思い出を綴って頂いたりして
      いっぱい元気を貰いました。有難かったです(^.^)

      いつもありがとうございます(*^^)v

  5. おはようございます
    長い遍路の旅お疲れ様でした
    高野山はやっぱり高地なので随分気温が低いですね、
    なぜかお寺さんのガランとした大きな部屋はよけい寒く感じます。

    私はこの専用道路を走るバス、それにケーブルは乗ったことがないんですよ、
    秋には義母の納骨がありますが車で行く予定です。

    ありがとうネット上とはいえご一緒さしていただいて
    できれば命あって足が動くあいだにもう一度四国をと思ってるんですが・・

    • 芳奈美 says:

      ♪はっちゃんへ

      こんにちわ^^
      2拝目のお遍路も終わってしまいました。
      なんだか寂しいです・・・
      高野山、日中はお天気も良かったので、汗ばむくらいでしたが、
      朝晩は冷えましたねぇ~(-_-;)
      身の引き締まるような感覚でした。
      お世話になった本覚院もこの日は、沢山の宿泊でした。
      朝のお勤めも大勢来てらっしゃいましたよ^^
      私が、お詣りの日は、大きなバイクが沢山来てました。
      ずっと山を登ってこられたのでしょうね。
      極楽橋からケーブルで5分足らずですが、その間の道は、険しくないのですか?
      逆に今度お詣りのときは、徳島からフェリーで渡り車で行くのも良いかな?
      なんて考えています。
      はっちゃんにも最初からずっとお詣りにお付合いいただきましたね。
      有難うございました。とっても心強かったです。
      そして、ぜひ四国遍路へお出かけください。
      ツアーなど利用されると意外と楽にお詣りが出来ると思います。
      お近くへ来られた時にはぜひ会いに行きますから・・・
      奥様とご一緒に考えてみてくださいね(^_-)-☆

      いつもありがとうございます(*^^)v

  6. とんび says:

    「ありのままの自分を見つめ、優しさと感謝を忘れず、
    そして、人の幸せをも願える人間になれるよう生きていきたいと思います」

    一緒にお参りできましたよ ありがとう!!

    • 芳奈美 says:

      とんびさんへ

      こんにちわ^^
      長いお遍路の旅も終わってしまいました(-_-;)
      達成感と寂しさと・・・
      そうなんですよ。
      自分が幸せでなければ他人を幸せにしてあげることは出来ない。
      と、このお遍路の間に教えていただきました。
      たとえ、自分がかかわらなくても他人の幸せも願える人間になれたらいいな。と思います。

      とんびさんにもいつも優しいコメントを頂きホントに有難うございました。
      また、十夜ヶ橋へ行った時には、お邪魔しますね☆

      いつもありがとうございます(*^^)v

  7. 昔の乙女 says:

    エアコンのお世話になったと聞いて
    クーラーかと思ったらヒーターだったのね(@0@)
    まだこの時期でも高野山は寒いのね。
    無事にお勤めご苦労さまでしたn(_ _)n

    • 芳奈美 says:

      昔の乙女さんへ

      こんにちわ^^
      はい、高野山は海抜1,000mにも及ぶそうで、朝晩は羽織るものが要るくらいでした。
      宿坊の書くお部屋にもまだストーブが置かれていましたよ。
      7ヶ月程かかりましたが、無事に2拝目のお遍路も終わりました。
      いっぱい、応援していただき有難うございました(^_-)-☆

      いつもありがとうございます(*^^)v

  8. もりはやし says:

    おはようございます。
    高野山お参り行かれたんですね。
    晴れでうらやましい!
    私が行った時は 行いが悪いせいか・・・大雨でした。
    宿坊に泊まられて羨ましい限りです。
    2ワン連れで ロッジ泊まりでした。
    大雨の中 2ワンと奥の坊まで行って来ました。
    飼い主もヘトヘトでした。
    バスと電車の旅も素敵ですね。
    次回は私も考えてみよっと!

    • 芳奈美 says:

      もりはやしさんへ

      こんにちわ^^
      はい、四国遍路を結願し高野山へお礼参りに行って来ました。
      昨年は、雨で足元が悪かったのですが、
      今年はおかげさまでお天気にも味方してもらえましたよ。
      今、宿坊で盲導犬や介助犬以外でワンちゃんと泊れる所はないのでしょうかねぇ?
      寺院によっては、境内へワンちゃんを連れて入るのもいけない。と立看板があったりしましたね。
      せっかくのお詣りに宿坊体験は意義あるものでした。
      精進料理、工夫がなされてて美味しく頂けました。
      高野山の近くに、ロッジがあったんですね?
      私も、ワンちゃんOKの宿坊、気にかけてみときます。
      バス、電車、楽ではありましたが、方向音痴の私は。。。(>_<)
      でも、無事に帰ってきましたので(笑)
      四国遍路も、これから梅雨時期、夏の暑い時は、大変ですけど、
      気をつけてお詣り続けてくださいね。
      ハルくんと、もりちゃんも同行かな?

      いつもありがとうございます(*^^)v

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。