別格霊場第7番・第8番

お遍路ブログと化しつつありますが・・・(汗)
お付き合いの程よろしくお願いします。

一昨日(18日)は午後から別格霊場のお詣りに行きました。
前日からのお天気、積雪が心配されましたが、
電話で問い合わせた所、大丈夫とのお返事。
気合を入れて出発します。

松山から海岸回りで、長浜~豊茂経由で車を走らせます。

 
ナビくんと標識を照らし合わせながら・・・
この風景は、お詣りの時にはよく見る風景で、さほど気にも留めませんでした。
が・・・
曲がりくねった道を右に左に、しばらくすると、車幅いっぱいかと思われる道。
ガードレールはありません。杉木立の薄暗い中、路肩には雪や、ところどころ氷も(ー_ー)!!
郷の峠 この先目的地です。
やっとの思いで到着です。

到着

別格霊場第7番札所 出石寺(しゅっせきじ) 標高812m

前景 お優しい顔の大師像
石段を上ると仁王門。仁王門の前にはほっとさせられる銅像とお言葉。

仁王門 お言葉

もう、この時点で、私の身体は凍えてしまってます。寒い(>_<)

それでも元気よく鐘をついて境内に入ります。

境内にたどり着くと、手水場では

カチカチ 私の手も見る見るうちに真っ赤になってます。
ほとんど感覚はありません(ー_ー)!!

本堂 大師堂
本堂、大師堂と声を震わせながら(寒さで)般若心経を唱えました。

大伽藍 復興塔と牛 

ここで、一枚。
ブログ友とんびさんのトップを飾っている写真。
この場所から撮られたものと思われますが、残念ながら今日は雲海は見えません(-_-;)
それでも記念に一枚だけ

出石寺より 

この時間、お詣りの人は、他に誰もいませんでした。
納経所でご朱印と念珠玉を頂き、寒さで手が思うように動かないため、
時間がかかってたのですが、納経所の方、窓も閉めず
「気をつけてお帰りくださいね。ご苦労様でした。」と最後まで見送ってくださいました。
深くお辞儀をし、金剛杖をついて駐車場まで戻りました。
寒いながらも心はホッとあたたかくなるお詣りとなりました。

帰りは、別のルートで、次のお詣りに向かいます。

やはり、山道で険しい所は何ヵ所かありましたが、それでも無事大洲市内まで下りて来ました。
ナビくんの指示通りに走ります。

この近くがとんびさんのお家、と思いながら・・・通り過ぎます。

別格霊場第8番札所 十夜ヶ橋 永徳寺(とよがはし)

御野宿大師像 橋の下の大師像

ここはお遍路さんの 「橋の上では金剛杖をつかない」 という約束の原点となった場所です。
橋の下では、お大師様がお休みになっておられます!

大師堂を望む 大師堂

写真を見てもお分かりのとおり、辺りが暗くなってきました。
そうなんです。雪が降りはじめました。
早々に、ご朱印とお念珠玉を頂き、
ここで、とんびさんにお会いして帰ろうか?
と、1分だけ迷いましたが、とんびさん家にはまた出直してくる事とし、
大洲インターから高速で帰って参りました^_^;

この日も寒いながらも良いお詣りが出来ました(^.^)
合掌

地図画像

家に帰ると優しく純とミャーが迎えてくれましたよ(・・?

純 ミャー
純はグーグーzzz 
ミャーは、ゲージでおとなしく(=^・^=)
(トイレの後片付け中)

広告

About 芳奈美
パグの純との日記。日々更新かも?

22 Responses to 別格霊場第7番・第8番

  1. こんばんは
    今日はありがとうございました、家内ともども大喜びです。

    さてまたお伴させてください、山道はまだ凍結の心配があったんですね、
    でも道路は大丈夫みたいよかったです。

    ひゃ~手水場も氷が張ってる手を清めなくては行けないし
    これも業の一つでしょうかでも冷たいだろうな。
    十夜ヶ橋ちょっと横にいって下に降りる道がありますね、
    私はバスだったけど先達さんが説明してくれました。

    そっか~とんびさんの近くを通ってるんだ、
    真っ赤な車でいいな~一度はこんな色の車乗って見たかったな。

    • 芳奈美 says:

      ♪はっちゃんへ

      こんにちわ^^
      あっ、いえいえ(汗)
      おっちょこちょいでイケません。大変失礼しました。

      別格霊場出石寺、話には聞いてたのですが、
      高い山だけに所々雪も残っていました。
      手水場の氷には驚きましたよ。でも少しだけ、水を出してくれてたので、
      何とか手を清めることが出来ました(*^_^*)
      これも修行です。
      現実を素直に受け止めて・・・と思ってお詣りしました^_^;
      十夜ヶ橋は、はっちゃんのご記憶どおりです!
      国道から脇に下りる階段がついてました。
      地域の皆さんがお世話されてるのか?お大師様は、暖かい布団をかけてお休みになられてました。
      とんびさんにお会いするつもりで出かけたのですが、
      雪が沢山降ってきて、高速道路が心配になったので、会わずに帰りました。
      また、改めて純ととうちゃんと一緒に、と思っています。
      真っ赤の車、私の車は、ずっと、赤なんですよ~
      61歳になっても赤です(笑)
      一緒にお詣りして頂き、感謝です(^o^)

      いつもありがとうございます(*^^)v

  2. 伊予のたそがれ says:

    今晩は
    産直市に「土筆」が出回る季節になりましたが、まだまだサミ~~イですね!
    お昼から出石寺まで行かれるとは、お元気な(やっぱりピチピチギャルのはずですね!)

    我が家も毎年のように 長浜経由で出石寺の「アジサイ」と十ケ夜橋の近所の「枝垂れ桜」を見に行きますが、お昼から行く勇気は私にはありません!
    出石寺のアジサイは見事ですね、それと出石寺に行く途中に「キツリフネソウ」黄色のツリフネソウの群落があるんです それを見たさに行くのですが、帰った時には グッタリ・・・オジンだね!(自覚症状が出るとお終いらしいですね)

    これからも暫くは、道路の凍結や雪にはお気をつけてお出かけくださいね!
    お留守番の 純ちゃん・お父ちゃん・ニャチャンのためにもね。

    • 芳奈美 says:

      伊予のたそがれさんへ

      こんにちわ^^
      たそがれさんのブログで春を感じておりましたが、
      日曜日は、一面真っ白の雪化粧でしたよ~(>_<)
      この日、仕事でしたので午後からの出発となった訳です^_^;
      順打ちをしてるので、次は、いよいよ久万高原町になります。
      出石寺、噂では聞いていましたが、勇気が要りましたね。
      一人なもんで、不安もありましたけど、無事にお詣りが出来ました。
      「アジサイ」はとても有名ですから、アジサイの季節は、綺麗でしょうね。
      今は、残念ながら花は、まだまだですね。
      そうですか・・・十ケ夜橋の近所の「枝垂れ桜」も綺麗なんですね!
      十夜ヶ橋までだと、高速ですぐですからまた訪ねてみたいと思います。
      出石寺は・・・たそがれさん頑張って行って来てくださいネ
      山道は、慣れていますが、かなり距離がありましたからね。。。
      私も、しんどかったです。
      (とうちゃんは、こんな日に(天気のこと)お詣りするひとは、そんなに居ないじゃろ!ですって)
      無事に帰ってきて、純たちの顔を見てホッとしましたよ(*^_^*)
      翌日、久万へと思ってましたら、大雪でした。また、しばらくお預けになりそうです(-_-;)
      ボチボチにお詣りしますね☆
      自宅近辺は、歩こうかな?と思っていますよ(笑)
      また、お付き合いしてくださいね^^

      いつもありがとうございます(*^^)v

  3. abend says:

    こんばんは。
    この景色 そっか~とんびさんちで見かけていた景色なんですね^^
    とっても寒い日にお疲れ様でした。
    素敵な声が 震えて 般若心経を唱えられたんでしょうね。
    純君たち お留守番ご苦労様でした^^

    • 芳奈美 says:

      abendさんへ

      こんにちわ^^
      そうなんです!
      今回のお詣りは、とんびさんちのお庭のようなもので・・・(-_-;)
      わざわざこの寒い時に高い山までお詣りしなくても、ととうちゃんは思ってたみたいでしたが、
      ま、これも修行のうち。と頑張って行って来ました(*^_^*)
      もうね、寒いなんてもんじゃないの(>_<)
      風が強いし、痛いほどの冷たさでした。般若心経、声が震えましたよ(笑)
      でも、お詣りを終えた後は、妙に気持ちが落ち着いて心まであたたかい気がしましたよ。

      純と、ミャー、とうちゃんと留守番部隊は、ぬくぬくでした(^0^)

      いつもありがとうございます(*^^)v

  4. 昔の乙女 says:

    こんばんは。
    お言葉は寛大な心を持てと言う事なのね。
    寒い中で身体まで冷え切って風邪をひかずに帰れましたか?
    とんびさんの近くを走っていたのね。

    ダッシュボードを見たら芳奈美さんのコメントがスパム扱いになっていたので、
    解除したらコメントも消えてしまいごめんなさい。
    昨日から調子が悪くて、
    私もお友達にコメントが送れないのよ。
    無料だから仕方がないのかな~

    • 芳奈美 says:

      昔の乙女さんへ

      こんにちわ^^
      お詣りに行くと、大抵のお寺にお言葉が掲げられています。
      当たり前の事を書いてるのですが、日常では、それを忘れがちになるのですね。
      お詣りを通して、気づかせて頂いています。
      今回のお詣りは、とんびさんのお膝元、ご挨拶をと思ってたのに残念でした。

      コメントの件、
      すみません。私も皆さんに迷惑かけてるのでは?
      と思っています。
      何度もコメント入れてみるのですが、反映されなくて。。。
      原因も分からずなのですが、堪えてくださいね(^_^;)

      いつもありがとうございます(*^^)v

  5. 憲さん says:

    お早うございます
    18日といえばこちらでは15cmも積雪があった日ですね
    寒かったことでしょう
    でも無事に標高の高い出石寺までお参りが出来て良かったですね~
    こんな時はあー見守ってくれているんだなとつくづく思わされますね・・・
    お疲れ様でした

    • 芳奈美 says:

      憲さんへ

      こんにちわ^^
      18日寒かったです(>_<)
      この日、仕事でしたので午後からの出発になりました。
      2ヶ寺のお詣りだから・・・と簡単に考えてましたが、
      出石寺の遠かったこと(-_-;)
      慣れてる山道でしたが、距離が長いのでとても不安でした。
      でも、憲さんが仰るように、「見守られてる。」って感じましたね。
      寒い時のお詣りも修行の一つ。
      むしろ、困難なことに立ち向かう勇気みたいなものも感じました。
      黙ってるんですが、家では主人が気が気じゃなかったみたいです(沈)
      お詣りもまだ半分。
      これからも、ボチボチ頑張っていきます^^
      いつもご一緒して頂き、感謝です☆

      いつもありがとうございます(*^^)v

  6. とんび says:

    私も登ってみたいのですが・・・・
    道路の凍結が心配で決断できません
    離合の出来ない所がありますからちょっと嫌ですね
    そうですそうです この場所から雲海を撮っております
    中央右の山が神南山で~す
    そうそう 橋の上では 杖をつかない慣わしですね

    寒い中 お疲れさんでした
    次からは日帰りでお参り出来ますね

    • 芳奈美 says:

      とんびさんへ

      こんにちわ^^
      この日は、雪は風で飛ばされて無かったのですが、
      所々は、黒く凍結が見られました。
      また、強風で木の枝が道の真ん中に落ちてたりで、2度ほど止まって木の枝を除けましたよ(-_-;)
      事前にお寺に電話で、尋ねて行ったんです。
      「マイクロバスが、通れますから大丈夫ですが、上ったり下ったりしますので、
      道を間違えたかのように思われる人が多いです。」と仰ってました。
      確かに離合の出来ない所がありました。
      ただ、この日車とすれ違うことは無かったです(ー_ー)!!
      境内からの写真、とんびさんもここまで来られたんだ・・・
      と思いながら一枚撮りましたよ^^
      後で、地図を確認すると、西大洲へ下りてきたみたいです。
      商店街の入り口の所へ出てきました。
      十夜ヶ橋では、もう少しゆっくりすれば良かったのですが、
      雪が、ものすごく降ってきたものですから、早々引き揚げました。
      とんびさんちは、改めて・・・(^_^;)
      はい、次の札所から県内は、日帰りでお詣りです。
      家の近くは、歩く予定です^^
      また、ご一緒してくださいね☆

      いつもありがとうございます(*^^)v

  7. ちえみ says:

    お遍路さんの旅、始まっていますね(^o^)/
    私も一緒にブログの中で行かせてもらっています。
    お地蔵さんが、かわいいですね。
    寒い中、大変かと思います風邪をひかれないように
    して下さいね(*^_^*)
    純ちゃんとみゃーちゃんかわいいなぁ~☆

    • 芳奈美 says:

      ちえみさんへ

      こんにちわ^^
      はい、お遍路も半分が過ぎようとしています。
      ご一緒して頂いて嬉しいです。
      とても心強いですよ^^
      お詣りを通して、自分と向き合い、何か少しでも気づくことが出来ればいいな。と思っています。
      お詣りをしていると、不思議と穏やかな気持ちになります。
      別世界のように感じることさえありますね。
      まだまだ、修行の旅が続きます(^^ゞ
      よろしくお付き合いくださいね☆

      純とミャー、ありがとうございます。
      悪戯することも無く、家族として、主人や私の話し相手になってくれますよ(*^_^*)

      いつもありがとうございます(*^^)v

  8. pikao says:

    こんばんは^^
    寒さ厳しい中でのお詣りご苦労様です☆☆☆
    手水場も氷がはって…真っ赤に腫れ手も凍えるほどでしたか
    寒さ厳しい修行の場なのでしょうネぇ
    お大師様お休みになっておられますネ
    分厚そうな布団を掛けられてるから寒さは大丈夫かな?
    いよいよ地元は歩きでお詣りの予定ですか
    純君も同行しますか それは迷惑かもネ(笑)
    お言葉いただきました
    「にくむ心にて ひとの非を 見るべからず」 

    • 芳奈美 says:

      pikaoさんへ

      こんにちわ^^
      お詣り、有難うございます。
      私、思うのですが、車で自由にお詣りしてると、雨の日は避け
      暑い日も避け、気候の良い時だけお詣りすることも可能です。
      でも、通しで歩きの方や、自転車の方は、そうは行きません。
      あえて、危険を冒すことはいけませんが、
      今回の寒さは、修行だと思いました。
      無理のないお詣りを心がけながらボチボチ進めていきたいと思っています(*^_^*)
      橋の下に、お大師様が休まれております。
      あたたかいお布団に毛布、それに帽子まで、被らせてありましたよ。
      地域の皆様や、信仰の厚い方によって気持ちよくお詣りが出来るようにしてありました^^
      地元、前回と同じように歩こうか?と思っています。
      ただ、体力が。。。不安です(-_-;)
      純は、やっぱりお留守番です(笑)
      お言葉、身に沁みます!

      いつもありがとうございます(*^^)v

  9. こんばんわ
    細い雪道の道路の運転は怖かったことでしょうね。
    手水場の状況をみれば寒かったことが想像出来ます。
    手を洗うのを躊躇してしまいますね(;一_一)

    自分も雲海を見るのが好きなだけに
    今回見れなかったのは残念ですね!

    • 芳奈美 says:

      ポン太倶楽部さんへ

      こんにちわ^^
      今の季節は、ある程度雪や凍結は覚悟しなきゃいけないのですが、
      道が、狭い!!
      辺りが過ぎ木立で、暗いんですよ。怖かったわ~(-_-;)
      一人のお詣りもこんな時には不安になりましたね。
      この日は特別寒かったのです。
      だから、お詣りの方、どなたもおられなかったです(沈)
      氷は割れなかったので、少しの水で清めましたよ。

      雲海は、気象条件が揃わないとなかなか見ることになりませんが、
      実際、目の当たりにすると感動するでしょうね!
      ポン太さんのブログで、また見せていただきますネ(*^_^*)

      いつもありがとうございます(*^^)v

  10. 紅花 says:

    すっかりご無沙汰いたしました。
    さかのぼって拝読して参りました。
    純ちゃんのお部屋うらやましいほど・・前室があるんだね。
    ミャーちゃんも幸せそうです。

    お参り この寒さの中廻られてるんですね。
    芳奈美さんの影を拝見して、とってもけな気だなーと
    思いました。頑張ってね

    • 芳奈美 says:

      紅花さんへ

      こんにちわ^^
      私こそ、ご無沙汰しています。
      ブログ、さかのぼって見て頂いたんですね。
      有難うございます(*^_^*)
      純のハウスは、留守番時にと思って広くとってあります。
      私たちがいる時は、自由に出てますから、
      家の名義は純にしても良いくらいです(笑)
      ミャーも、野良ちゃん出身ですが今では主になってます(-_-;)

      お詣り、今の季節は、お花も咲いてなくて、寒いのですが、
      お詣りの寒さはそれほど気にならないのですよ。
      もう少しすると、お遍路さんのツアーなどがあり、大勢のお詣りがあります。
      混みあわないように、と思いこの時期を選びましたよ。
      88ヶ所も、半分になりました。
      これからも心を込めてお詣りします。
      松山市内は、歩く予定なんですよ^^
      どこかで見かけたら声かけてくださいね~☆

      いつもありがとうございます(*^^)v

  11. ニコラス says:

    >お遍路ブログと化しつつありますが・・・(汗)
    え!違いました?(笑

    • 芳奈美 says:

      ニコラスさんへ

      こんにちわ^^
      あっ、違う!違う!
      このブログは、純との日常を綴っていく予定だったんです。
      でも、まぁ、長い月日には色々変化もありますね(-_-;)
      どうぞ、これからも「芳奈美のスペース」をよろしくお願いします☆

      いつもありがとうございます(*^^)v

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。