お遍路の旅続きます。

お遍路の旅続きます
徳島市内のビジネスホテルで一泊し、朝、7時からの食事を頂き8時に出発です。
この日は、22番札所までお詣りができれば・・・と考えております。
欲を言えば、別格霊場3番もお詣り出来たらいいのですが、時間的に無理かな?

本日最初の札所まで約40分で到着です。
今日はナビ君の案内、完璧です(笑)

第18番札所 母養山 恩山寺(ぼようざん おんざんじ)

恩山寺

本堂大師堂

本堂は、石段を上った高い所にあります。
本堂裏山は、自然公園となって市民の憩いの場となっているそうです。

修行大師像ツワブキの花が
高さ4mを超える修行大師のお顔の優しいこと。
境内では、ツワブキの花が冬の訪れを知らせています。

第19番札所 橋池山 立江寺(きょうちざん たつえじ)

立江寺仁王門寺の周辺は賑やかな門前町になっています。

ここ立江寺は、罪深い遍路、邪悪な遍路は懺悔・改心しなければ通ることが出来ない
『関所寺』とされています。

本堂大師堂多宝塔

第20番札所 霊鷲山 鶴林寺(りょうじゅざん かくりんじ)

仁王門山号

山の霊気を感じさせる仁王門。山号はインドの霊場「霊鷲山」に見立ててつけられたそうです。
阿波の三大難所にあげられている鶴林寺は標高516m、鶴林寺山の山頂付近に建ちます。

静寂な境内本堂と青銅製の鶴
杉木立は「お鶴さん」の縁起を偲ばせるのに十分な年輪を感じさせますね。
本堂前では、青銅製の鶴 一対が出迎えてくれました^^

大師堂
大師堂横に納経所がありますが、
二人の女性が座っておられ、少しお話をしました。
心安らぐ時間でした(*^_^*)

次の札所も阿波の3大難所の一つと言われてるところです。

こちらの札所は「西の高野山」と呼ばれるにふさわしい霊気に包まれています。
この寺までの道のりはロープウェイのお世話になりました。

ロープウェイを利用します。随分上昇しています山の上です^^

昔はオオカミがいたとか。。。(ロープウェイの中から撮影)

10分ほどの空中散歩を楽しみながら到着です。

第21番札所 舎心山 太龍寺(しゃしんざん たいりゅうじ)

本堂損壊仮本堂へ続く石段

今年7月、台風の被害で本堂が壊れてしまったようです。
新聞記事が掲示してありました(-.-)

仮本堂でお詣りをし、大師堂へと向かいました。

大師堂御廟

大師堂の裏手には、高野山奥ノ院同様の御廟があります。
ぐるりと回ってこちらでも丁寧にお詣りさせて頂きました。

石段はつきものですネ

いよいよ、本日最後の札所へ・・・

第22番札所 白水山 平等寺(はくすいざん びょうどうじ)

平等寺全景 ご覧ください!最高のお天気です

仁王門前には托鉢の方が・・・

本堂草花が描かれた天井画

厄除けの男坂を上っていくと本堂です。
本堂外陣には草花が描かれた天井画が見えます。
こちらのお寺は、仁王門・本堂・大師堂・不動堂など、いずれも五色の幕がかかっていました。

大師堂厄除け坂

男坂・女坂共に厄除け坂として一段ごとに1円玉が置かれていますね。

境内の取水場粋なお接待にお遍路の疲れも吹き飛びます^^
「利益救済」(恵みと救い)を平等に・・・
との願いから『平等寺』と名づけられたとされています。

さて、トントンと行くつもりが起きたり転んだりでしたが、今回のお詣りは、此処までです。

地図画像

別格霊場3番札所をナビ君に案内してもらうと1時間40分くらいかかるといいます。
愛媛までの道程を考えて次回のお詣りとなりました。

一日目は大雨、二日目は晴天となった今回のお詣り
お遍路に出れば、何か偉大なものがある。そんなに感じます。
自然の中でゆったりとした時間を過ごし心の揺さぶりを覚えたりする。
素晴らしい感動でもあります。
次回のお遍路がまた楽しみです(^.^)

長いお遍路の旅、お付き合い頂き有難うございました。感謝します(合掌)

広告

About 芳奈美
パグの純との日記。日々更新かも?

18 Responses to お遍路の旅続きます。

  1. pikao says:

    こんにちは^^
    ビジネスホテルに宿泊でしたか
    蹲踞に雪?ですか??
    天気も良く ナビ君も快調でスイスイ遍路 何よりです☆
    2度目ともなると感じ方に変調がありますか やっぱり♪♫
    何となくですが
    芳奈美さんに記事からも余裕を感じますョ\⌒0⌒/♪ 

    • 芳奈美 says:

      pikaoさん

      こんにちわ^^
      はい、宿坊のある札所もあったのですが、
      今回もビジネスホテルを利用しました(^^ゞ
      蹲踞に雪>いや、まだ雪は降っていませんでした。
      境内に入ると、まず、手を洗うことから始めるので、写真に載せましたよ。
      この日は、ナビ君もご機嫌でした。
      前回のお詣りからまだ1年経ちませんが、それでも懐かしさがあったり、
      新鮮さがあったりです。
      気持ちは、確かに少しだけ余裕がありますね☆
      これからも、よろしくお願いします。先輩^^

      いつもありがとうございます(*^^)v

  2. こんにちは
    もうひとつで発心の場は終わりだけどあまり無理しないでくださいね、
    一日に五カ寺は立派ですよあの鶴林寺にも車でも行けるんでしょうが、ロープウエィがいいですね。

    この景色川の上を越えていくのは憶えています。
    森の中にぽつんと影が飛行機からは見る風景ですが
    ロープウエイからもおなじように見えるんだ山の紅葉はどうでしたか。

    二順目にはお参りする心もゆとりがでますか自然を愛でたり
    人の親切に触れたり特にお接待はこの地方独特の風習昔から変わらないのが嬉しいですね。

    今日も連れていただいてありがとうございます次もよろしく。

    • 芳奈美 says:

      ♪はっちゃんへ

      こんにちわ^^
      はい、あと23番札所と別格霊場は二つ残っています。
      それで徳島が終わりになります。
      ゆっくり時間をかけてまわっています。が、あまり歴史的なことは難しすぎて・・・(-_-;)
      阿波の三大難所を今回全部廻ったことになります。
      鶴林寺は、杉木立の山道を登っていきました。
      仁王門前に、チラッと見えるのは私の姿です^^
      太龍寺さんへは今回もロープウェイを使いましたよ。
      太龍寺さんは、駐車場から1㌔余りの山道を歩かないといけないそうです。
      ローブウェイから見えたこの川、那賀川です。
      あの、「アザラシのなかちゃん」がいた川です。
      山の紅葉、高い所では、綺麗に見えました。
      今回、デジイチは、お留守番させてましたので・・・余り写真がないのです(-.-)

      お遍路の旅、二回お詣りする人は、必ず三回お詣りするそうです。
      私は、まだ二回目が始まったばかりですが、きっと三回目もお詣りすると思います。
      こんなに「無」になれて心が落ち着く旅
      生きていくことの有難さ。他人への感謝の気持ち。
      まだまだ修行が続きます・・・
      これからもよろしくお願いしますね☆

      いつもありがとうございます(*^^)v

  3. とんび says:

    2度目の余裕でしょうか

    鶴林寺・・・狛犬のように 鶴が居るのですね
    今日はいい天気でよかったですね
    やっぱりお参りはお天気が良いほうが・・・・

    • 芳奈美 says:

      とんびさん

      こんにちわ^^
      鶴林寺、まずは、仁王門で「お鶴さん」が迎えてくれるんですよ。
      本堂前には、一対の鶴が。。。
      右の鶴は羽を広げ天に向かって飛び立つような姿。
      左の鶴は、嘴を閉じて静態。
      お天気も味方をしてくれました。
      雨のしずくや、足元を気にすることなく、ゆっくりとお詣りが出来ました(*^_^*)

      いつもありがとうございます(*^^)v

  4. ニコラス says:

    身も心も清められる感がありますね。

    • 芳奈美 says:

      ニコラスさんへ

      こんにちわ^^
      はい、仰るとおりです。
      普段忘れがちな心の偏りを矯正し、生かされてることに感謝するお詣りです。
      その時々の出会いにも深く感謝します。
      お四国さん・・・良いですよ(*^_^*)

      いつもありがとうございます(*^^)v

  5. 昔の乙女 says:

    こんばんは。
    一日で5つものお寺をお参りお疲れさま。
    長~い石段があるから若くないとお参りも難しいわね。
    お天気も良く気持ちよくお参りでき、
    私もお供させていただきありがとうm(_ _)m

    • 芳奈美 says:

      昔の乙女さん

      こんにちわ^^
      この日は、5ヶ寺のお詣りとなりました。
      とにかく、歩きますね。
      石段はつきものです。坂道です。
      でも・・・お詣りに来られてる方は、きっと、乙女さんより年上の方の方が多いです。
      皆さん、金剛杖をつき熱心にお詣りされておりましたよ。
      はい、私もです^^
      晴れると、やっぱり良いですね(*^_^*)
      ご一緒していただき、嬉しいです。
      これからもよろしくお願いします☆

      いつもありがとうございます(*^^)v

  6. whosmile says:

    芳なみさん・こんばんは。

    第18番札所 ではツワブキが今らしく きれいですね。

    第20番札所 の青銅の鶴一対がなるほど・・・と納得です。
    丹頂鶴の夫婦は どちらかが亡くなっても再婚をしないそうです。
    釧路湿原へ行った時 飼育している方から聞いて それ以来頭が下がる思いで
    鶴を見るたびに思い出します。

    ロープウェイからの眺めは爽快ですね~ちょっと一息ついたでしょうか。。。。

    白水山 平等寺さんでは見事な空の色!
    空気が澄んでとってもきれいです。
    天井画が素晴らしいですね~

    今回はナビが役割を果たしてくれたようで 良かったですね!

    • 芳奈美 says:

      whosmileさん

      こんにちわ^^
      今の時期、お寺の境内では、よくこのツワブキの花を目にします。
      目立つことなくひっそりと咲いているんですよね^_^;
      鶴の話、そうでしたか・・・
      私、知りませんでした。一生添い遂げるわけですね。
      一途な心の持ち方は、見習わなくてはいけませんね!
      太龍寺ロープウェイ、ちょうど混んでなくていろいろ見渡すことが出来ました。
      少し風があったのでローブウェイの中に、1.5トンの重りを乗せてましたよ(~o~)
      この日は、お天気が良かったので、少し肌寒いくらいでしたが、
      歩くのには、ちょうど良く、いいお詣りが出来ました。
      ナビ君、自宅まで、きっちり案内してくれました。
      帰宅すると、純がちぎれんばかりに尻尾を振って喜んでくれましたよ。
      これで、疲れが吹っ飛んでしまいました(^_-)-☆

      いつもありがとうございます(*^^)v

  7. abend says:

    こんばんは。
    沢山回られたんですね^^
    雨の日は大変だったでしょう。
    そちらでも台風の被害があったんですね。
    この石段 登るのが大変そうですね。

    • 芳奈美 says:

      abendさん

      こんにちわ^^
      はい、この日のお詣りは5ヶ寺です。
      ゆっくりお詣りしました。
      ただ、徳島から自宅まで、やはり3時間はかかりますのでね。
      少し早めに切り上げました。
      お詣り、やっぱり晴れてる方が良いですね。
      雨のしずくや、足元に気を使わなくていいですもんね^^
      台風被害、大きな杉の木が本堂に突き刺さったようです。
      修復出来上がるまでに、1年ぐらいかかるように説明されてました。
      お寺は、何処も坂道と、石段はつきものですね(-_-;)
      abendさんもお疲れ様でした(^.^)

      いつもありがとうございます(*^^)v

  8. tantan1220 says:

    おはようございます^^
    最初の写真、パッと見てなんだかわかりませんでしたー!
    恩山寺の自然公園とかいいですね(ノ´∀`*)。お散歩とかできそう。
    おお!黄色の花、ツワブキっていうのですね?初めて知りました!
    立江寺、悪霊も入れないようなそんな雰囲気ですね。
    鶴林寺は、参道がすごいです。お鶴さんってことで鶴が一体なのでしょうか^^?
    きゃー!
    ロープウェイからの景色がとても素晴らしいです~ヽ(´ー`)ノ

    太龍寺の本堂、壊れてしまったのですか・・・残念ですよね。。。。
    平等寺では最高のお天気!
    かなみおねーさんを迎えてくれたんでしょうね☆
    天井画がすごいっ!!!ヮ(゚д゚)ォ!
    階段、落ちそうです・・・・(笑)
    今回も濃厚な記事ありがとうございます!
    自然の中で感じたこと、うらやましい限りですね。
    感動も出来るし、精神の鍛錬にもなる素晴らしいことですよ!

    お疲れ様でした☆(ゝω・)v

    • 芳奈美 says:

      tantan1220さん

      こんにちわ^^
      札所に着くとまず、手水場で手と口をすすぎます。
      そして、鐘をついてお詣りに来たことをお知らせするんですよ。
      この日は、お天気も良く、紅葉を始めた山々や、足元の草花などに目がいきました。
      ツワブキの花、境内のあちこちでひっそり咲いているのを見かけました(*^_^*)
      鶴林寺の仁王門にちょこんと見えるのは、なんと、芳奈美ねえさんです(笑)
      歩き遍路の方に、撮っていただきました(-_-;)
      大きいのもあったのですが、あえて。。。
      太龍寺ロープウェイからの眺めは最高でした。
      ただ、少し風があってゆら~り・ゆら~り_(._.)_
      今回、2巡目となり、少し落ち着いてお詣りができてます。
      札所の詳しい説明はしておりませんが、雰囲気が伝われば嬉しいです。
      まだ、徳島、始まったばかりです。来年の春頃まで、
      そして高野山へとお遍路の旅は続きます。
      これからもよろしくお付き合いくださいね☆

      いつもありがとうございます(*^^)v

  9. 憲さん says:

    お早うございます
    1日で5ヶ寺のお参りとはいいペースですね
    私は初回のお参りでの3泊目は23番札所の横でした
    この位余裕を持ってもう一回お遍路をしたものですねー・・・

    • 芳奈美 says:

      憲さんへ

      こんにちわ^^
      お詣り、この日もう一泊するのなら徳島は打ち終えるのですが、
      自宅まで、3時間くらいかかりますので、5ヶ寺にしました。
      ちょうど良かったと思います。
      ひとつの札所で、般若心経を唱えて納経所でご朱印を頂くまでにやはり、30分は見てるんですよ。
      納経所が団体さんなどで混んでたらもう少しかかります。
      憲さんも3日間で、徳島を。。。
      薬王寺さんには、立派な宿坊がありますよね。
      お詣り、ぜひお出かけください。
      二度目をお詣りした人は、三度目もお詣りするそうです。
      私、まだまだ修行の旅が続きます。
      これからもお付合いをよろしくお願いします(*^_^*)

      いつもありがとうございます(*^^)v

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。