お別れ

一昨日は、土曜日でお休み。
これといって予定も無いまま、朝ゆっくりと新聞に目を通してました。

必ず、見るのは、『お悔やみ欄』

これは、喜びごと3年といってお祝いは、少々遅れてもよいそうですが、
不幸事は後を引くものではない。と聞いたことがあるからです。

そこには、同級生のお母様の名前が記されていました。
同級生とは、ずっと親交があり、ぜひお別れにと葬儀に行ってまいりました。
お優しいお母様でお人柄が偲ばれるようなお写真を見て胸が詰まる思いでした。

この世の別れほど辛いものはないですね。

ご出棺までお見送りをさせて頂き、極楽浄土へ旅立っていかれるであろうと、手を合わせました(合掌)

年齢だけではありませんが、だんだんと親を見送るような歳になってきたんだなぁとしみじみ。。。
もう、私には、二人の母しかいませんが、精一杯の親孝行をしてあげたい。と改めて思いましたね^_^;

そして、昨夜のこと。

またまた、訃報が(-.-)

いつも教室で一緒にお稽古をしている方のご主人様が亡くなられたとの連絡が。
まだまだ、旅立たれるようなお歳ではないのに・・・

お元気そうに見えても、人の命は、何時どんなになるかも分かりません(ー_ー)!!

残されたご遺族の皆様の悲しみは、計り知れませんが、私たちも、一度は迎える死。

与えられた、今を大切に生きていきたいですね!

(悲しいお話になってすみません)

今日の最後に。

沢山のハトたち 一枚の田んぼに集中して沢山のハトが餌を啄んでいました。

何か、大きな音がしたのかもしれません。(私には聞こえなかったのです)

一斉に~ 一斉に飛び立ちましたヽ(^o^)丿

もう少し、上手に写真を撮りたかったですごめんなさい

広告

About 芳奈美
パグの純との日記。日々更新かも?

10 Responses to お別れ

  1. abend says:

    ろうそくみたいに命の長さがわかるなら心準備も出来るかもしれませんが、こればかりはわからないものですよね。鳩 どんなご馳走がこちらにあるんでしょうね^^

  2. とんび says:

    まあ~ 人の命は判りませんからね~お友達のお母様・お稽古をしている方のご主人・・・ お悔やみ申し上げますいずれは 我が身です上手く撮れていますよ鳩の乱舞!!

  3. さんぽ says:

    こんばんは。お別れは辛いですね。こればかりは どうしようもありませんが・・・・だからこそ、毎日を大切に生きていかなければとこの齢になると頭ではなく心で感じます。特に 親孝行は やり過ぎ と言う事はありません。フーには、もう両親はおりませんが kanamiさんは 御健在ですからどうぞ大切に。最近、こちらでは公園の鳩も少なくなってきています。少し前はこの写真のように居たのですが どうしてでしょうか・・・一斉に飛び立つお写真が きれいに撮れてますね。動きのある写真は気持ちいいですね~こんな風に撮れたらいいな。

  4. tan says:

    こんばんは~とても辛い思いでしたね。。。。。大事な方がいなくなってしまうと心に穴が開きますよね。でも、いなくなっても心の中ではずっと会えますよ。秋川さんの歌のように、千の風になっているかもしれませんよ!はとさん、いっぱいですね^^。えっ??ぜんぜんよく撮影できていると思いますが・・・・・。オッケーです!実は、私も明日の10時30分から告別式です・・・・・・・・。上司の父が亡くなりました。ブログできないかな・・・。

  5. みぃ says:

    お別れは悲しいですでも、この世を旅立って今はきっと痛みや苦しみのない幸せな世界で穏やかな時間を送っているはずです^^鳩の写真、上手に撮れていると思います^^

  6. kanami says:

    ☆abendさんこんにちわ~そうですね。寿命なんて、予測できませんものね。今を大切に生きていきたいと思いました^^ハト、この一枚の田んぼにだけ集中してたんですよ^_^;まさか、ハトの為に餌を?それも考えにくい事ですしね(^^ゞいつもありがとうございます(^_^)v

  7. kanami says:

    〇 とんびさんお悔やみ、ありがとうございます。高齢だから、若いから・・は関係ないですね!神様だけが知っている?私の寿命。。。(笑)生かされてる今を大切に。やりたい事、いっぱいしておきたいですね~(欲を出してはいけませんか?)写真、ありがとうございます(^^ゞせっかくのチャンスだったのに、もう少し上手に撮りたかったです(-.-)カメラが悪かった事にしておきましょう(@_@;)いつもありがとうございます(^_^)v

  8. kanami says:

    武田 フーさんこんにちわ~長く生きてきて、辛い事も、いっぱいありましたが、やはり、この世の別れほど辛いものはないですね(-.-)だけど、避けては通れない事でもあります。親孝行、今になって、なんでもしてあげたいと思いますね。今は、二人とも元気でいてくれてるので、何より有難い事だと感じています。この辺りは、田舎なので、まだまだ自然がいっぱいで、ハト達も居心地がよいのかもしれません^^ハトの乱舞、もう少し上手に撮りたかったんですよ(笑)まだまだこれからお勉強させてくださいね。褒めて頂いて嬉しいです(*^_^*)いつもありがとうございます(^_^)v

  9. kanami says:

    tan tan さんこんにちわ~そうなんですよね。別れは辛いですが、避けて通る事は出来ないですからね(ー_ー)!!出会った人は、いつも心の中に居ますよね☆そうそう、秋川さんは、愛媛県のご出身なんですよ^^ハトの写真は、いっぱい課題を残しておりますが、次に期待していてくださいね~☆皆さんの写真も見せて頂きながら勉強します!本日の、告別式。お疲れ様でした。しっかり更新できてるブログへは、後ほどお邪魔させて頂きますね(*^_^*)いつもありがとうございます(^_^)v

  10. kanami says:

    メタボリアン みぃさんこんにちわ~出会いがあれば、別れがあり、この世の別れは、一番辛く悲しいものです。まだ、お二人とも極楽浄土へは辿り着いてないかもしれませんが、きっと、あの世で、穏やかな時間を過ごされる事と思います。私たちも、今を大切に生きていきましょうね~(^_-)-☆ハトの写真、ありがとうです♪でも・・・次回に期待していてね(笑)いつもありがとうございます(^_^)v

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。