悲しい事件

こんなに、悲しいことはありません。

仲良く遊んでたのに。。。 この広い河原で、元気良く遊んでいたのに。。。

ありがとう。。。 もう・・・いません。
昨夜のうちに、毒殺されたそうです。
今朝、おじさんが、9時頃この場所に来て、発見したそうです。

夕方、いつものように、餌を持って立ち寄ると、そう告げられました。
先日から、別の群れの仔犬たちが、捕獲されたりしていました。
これは、役所の方で、したのではないか・・・ということです。

でも、この母犬の毒殺は、一般の人の仕業でしょう。
何をしたというのでしょうか。
立派に子育てもし、おとなしいワンちゃんでした。
最近は、警戒心もかなりあり、誰にでもは、近づかなかったと思うのに。。。
日曜日には、元気でいたのに。
昨日も、18時ころ、おじさんは、元気な姿を見た。と言ってました。
もう…元気な姿を見ることはできません。
辛いことです。
おじさんが、お墓を作ってくれてました。 よけいに悲しくなりました。

本当のお母さんのように優しくしてもらってた、残された、ワンちゃん。

一人ぼっちになっちゃった  涙をさそいます(ー_ー)!!

 今日は、悲しいブログになりました。 でも、これが現実なんです。P1000485

また明日です。。。 おやすみなさいzzz

広告

About 芳奈美
パグの純との日記。日々更新かも?

12 Responses to 悲しい事件

  1. ポン太 says:

    こんばんわ
     
    さみしいですね。
    自分自身何もできませんでしたが・・・
    最後まで責任をもって飼うことだけですね!

  2. ミンタカ says:

    ああ! 何と悲しいことでしょう! 胸が張り裂けそうです!kanamiさんのブログを通して、河川敷のワンちゃんが「善き犬」であることを、私はひしひしと感じていただけに、なおさらのことです。本当に、悲しい!夕焼けの空も、ワンちゃんたちを悼むかのように、痛々しく見えます。ただ、今は、心優しい「善き犬」の冥福を、心より祈っております。本当に、これくらいのことしかできなくて、申し訳ありません。

  3. kanami says:

    ポンタ999さん
     
    おはよう~
     
    色々な事が思い出されて、辛いことです。
    もともと飼い犬で大事にされてた時期もあっただろう。
    転勤か何かで、捨てられてしまった。と聞いています。
    飼えば、家族。
    ワタクシも、帰って思わず純を抱きしめてしまいました。
    二度とこんな悲しい事が起こらないように・・・と、祈るばかりです。
     
    いつもありがとうございます(*^^)v
     
     

  4. kanami says:

    ミンタカさん
     
    おはようございます^^
     
    ホントに、胸が張り裂けそうな悲しい事件です。
    ブログのお友達にも、ずっと、見守ってもらっていただけに、
    私自身、何も出来なくて。。。辛いです。
    たった一つの大切な命を無残にも。と犯人に、大変な怒りを覚えますが、
    もう、ワンちゃんは、この世にいません。
    心静かに、冥福を祈りたいと思います!
    ミンタカさん、いつもお優しく、気にかけて頂き、有難うございました(^.^)
     
    いつもありがとうございます(*^^)v
     

  5. ちえみ☆ says:

    悲しいね。悔しいね。
    人は人を中心に物事を考えます。
    命は同じなのにね。。。
    野良犬にしたのは人なのにね。。。
    何も出来なかった自分も悔しいです。

  6. ママ says:

    なんて悲しい事でしょう・・・。
    心が痛みます。
    こんなに一生懸命に生きているだけなのに・・・。
    毒殺した人、許せません!!
    残されたワンちゃん、昔 拾って飼ってた愛犬にそっくりなので心が痛みます。
    神様に次、生まれ変わったら幸せな人間にしてもらってね・・・。
    ご冥福をお祈りいたします。

  7. 両眼微笑 says:

     全ての野良君、犬、猫ほか…を全くの悪意において、殺戮の毒牙にかける狂者どもを許せない。
     そして、なんら手を下せないもどかしさがある。
     犯人である、狂った者には天罰が下ることを真に祈る。
     
     はかない小動物の命が、人間の都合によって捨てられたり、消されたりすることに強い憤りを禁じ得ない。
     無責任な人間が、野に捨てた、そのはかない小動物の命は、増えれば増えたで「回収」との名目で理不尽にも命を絶たれる。
     さもなければ、狂った者の手にかかって命を落とす。
     誰にも害をなしていないにもかかわらず。
     このような理不尽なことがあって許されるものか!
     
     今回、子犬たちが毒牙にかからなかったのが幸いか。
     しかし、母犬を手にかけた気違いの存在は永遠に忘れない。実行犯は過酷な天罰が下ればよかろう。
     
     激情のままに書いたので、乱文にて失礼。
     

  8. kanami says:

    ちえみさん
     
    こんばんは~
    昨夜から、今日はどうも気持ちが塞いでしまって(ーー゛)
    昨日のワンちゃんと一緒に捨てられて、
    今年の5月21日に(正確には、5/20)に死んじゃったワンちゃん。
    この時も、人の手によって、殺されてしまったんです。
    こんな辛い事件は、もう二度と起きないように祈りたいです。
    いつも優しく気にかけて頂いて、有難うございます。
    仔犬が、健気に駆けまわっている姿を見ると、心が痛みます(ー_ー)!!
     
    いつもありがとうございます(*^^)v

  9. kanami says:

    もも子ママさん
     
    こんばんは~
    辛く、悲しい事件です。
    なんの罪もないワンちゃんを。。。
    いつものおじさんには、犯人の目星がついているようなんですが、
    話を聞くと、自分の飼ってる犬を河川敷で、散歩させたくても、
    野良犬がいるから・・・(邪魔)
    みたいな事を言ってました。
    もし、それが本当なら、その人は、犬を飼う資格など微塵もないと思いますよね!!
    犯人に腹を立てても、ワンちゃんは、帰って来ません。
    虹の橋を渡って行った優しかったワンちゃんの冥福を祈りたいと思います。
     
    いつもありがとうございます(*^^)v

  10. kanami says:

    両眼微笑さん
     
    こんばんは~
    すべては、人間の身勝手さがこんな結果になってしまったワケです。
    ワタクシの、胸の内を代弁してくれたような気が致します。
    あの大人しかった母犬は、危害を加えたりするような犬ではなかった。
    カイくんと、ベルくんを育てている様子を見てきましたが、
    人間が、考えさせられるような、ホントに優しいワンちゃんでした。
    いくら考えてみても、もうワンちゃんには、会えません(ー_ー)!!
    虹の橋を渡った向こうの世界では、
    お腹いっぱい、ご飯も食べて、お友達と仲良く遊んでいる事と思います。
    私には、色々と、良い思い出を沢山残してくれました。
    母犬の冥福を祈りたいと思います。
     
    いつもありがとうございます(*^^)v
     
     

  11. ひ~、めんちゅ、ちゅん says:

    (><めん
    かなみねえさん、こんばんは~><今回は悲しいですね><:
    折角、僕の方ではいじめの対処などで、どうにかなりそうって
    メールが来て、猛すぐ2万HITって喜んでいたのに・・・・なんだか、やりきれないですよ?
    そういえば・・・ふと、思ったのですが・・・・・姉さんは1頭でも、引き取ってやれないのでしょうか?
    いえ、なんとなくです。1頭だけでも、って言ったのは犬も大きいと育てるのが大変だからです。
    それに、はっきりいって経済力だってありますし。人にも事情はありますから。
    あまり、気にしないでください・・・・・
    うちはもう手一杯ですし・・・・。元々大きい物は入る事は無理ですし。
    ・・だから引き取ってやれません。(大きさが無理なのと頭数が無理なのです)
    だから、残念です。色々と、残念です><
     

  12. kanami says:

    めんつゆさん
     
    おはよう~
    やりきれない気持なのよね。
    仔犬が生まれた時、里親さんが、見つからなかったら、
    1匹ぐらいは、引き取らなきゃいけないかな?と、
    狭い庭を片づけたりしてたのですが・・・
    いい里親さんに恵まれて。
    そうすると、後から、別のワンちゃんが゛、仔犬を生んでる。って(@_@。
    結局、引き取りの時期みたいなのもあって、あまり遅くなると、しつけも大変だし、
    私も、お仕事してて、いつも留守なので、
    それに、家には、「純」がいるからね。
    飼う以上は、責任持っていい加減には、飼えないから(ーー゛)
    ちょっと、我が家では、無理なのね。
    何とかしたいのだけど、力の無さを感じます。
     
    いつもありがとうございます(*^^)v

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。